食べる

宇部・中央にラーメン店「やまと屋!」 居酒屋が業態変更、さっぱり系しょうゆ

200グラムのスペアリブと金箔を乗せた「金箔スペアリブラーメン」

200グラムのスペアリブと金箔を乗せた「金箔スペアリブラーメン」

  •  
  •  

 宇部・中央の居酒屋「やまと屋!」(宇部市中央町3、TEL 0836-33-5370)が7月8日、ラーメン店に業態変更して営業を始めた。

あっさり豚骨の「豚スペアリブラーメン」

 2005年から「インチキ居酒屋」をコンセプトに営業し、宇部新川駅の程近くには2号店「やまと屋!其の二」(松島町)を展開する同店。

[広告]

 業態変更について、店主の山本裕之さんは「同じエリア内で2店舗とも同様のコンセプトで営業してきたが、両店での差別化を図っていこうと決めた」と話す。

 提供するラーメンは、同店がコースで提供してきたメニュー「豚の軟骨」を炊く際に出る豚のだしを使った「豚スペアリブラーメン」。しょうゆベースのあっさりとした味わいに仕上げ、「スペアリブ」をのせる。

 ラーメンメニューは、「豚スペアリブラーメン」(480円)、「豚スペアリブもやしラーメン」(500円)、「豚スペアリブチャーシューメン」(750円)のほか、スペアリブ200グラムと金箔(きんぱく)をのせた「金箔スペアリブラーメン」(2,000円)。トッピングには「キムチなっ豆」や「からし高菜」(以上100円)、「カリカリ梅クラッシュ!」(120円)など6種類をそろえる。そのほか、「おでん」(120円)や「豚スペアリブ丼」(650円)なども提供する。

 「宇部は豚骨ラーメンが主流だが同じ土俵に上がっても新しさがないので、あえてさっぱり系ラーメンに挑戦した。試食では『宇部にない味わい』と好評だったので、締めの一杯の需要を狙いたい」と山本さん。「コラーゲンも豊富に溶け込んでいるところがポイント。ラーメン店でも『インチキ』らしい特色を出していければ」とも。

 営業時間は20時~翌2時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ