宇部にセレクトショップ「TAGAI YO! 品店」 フリーデザイナー、Iターンで

「山口県でもいろいろな経験がしたい」と田飼さん

「山口県でもいろいろな経験がしたい」と田飼さん

  •  
  •  

 宇部・藤山に1月9日、セレクトショップ「TAGAI YO!(タガイヨウ)品店」(宇部市西平原2)がオープンした。

ずらりと並ぶ木製の花器

 「昔からあるものを現代風に昇華した商品」をセレクト基準の一つに、福岡で展開する4ブランドのアパレル商品や、静岡県の伝統工芸「挽物(ひきもの)」の技術を生かした木製の花器などをそろえる同店。メインターゲットは30代女性。

[広告]

 店主の田飼宏治さんは、2015年6月に大阪から父の実家・山口へ家族で移住。これまで多業種で働きながら、フリーデザイナーとして名刺やショップロゴ、フライヤーのデザインなどを手掛け、自身がデザインしたTシャツのネット販売も行ってきた。

 「服が好き」だったことや「セレクトショップへの憧れがあった」ことから、移住を機にオンラインショップの出店を考え、事務所として使える物件を探した。「古民家を思わせるような雰囲気の良い空き物件を見つけ、どうせなら店舗を構えてしまおうと思った」と田飼さん。

 6.5坪の店内では、風呂敷を縫い合わせた「AZUMA BAG」をはじめ、ユニセックスで着心地の良いTシャツやアウター、パンツなどを販売。雑貨や服飾小物が7割、衣服は3割で約40種類をそろえる。

 「新しい刺激を求める人に楽しみを提供し、商品や店を通して今日が良い日になる手伝いをしたい。自作の商品も考案していければ」と田飼さん。今春からはオリジナルデザインのTシャツの販売に力を入れ、オンラインショップの展開も予定している。

 「県内のさまざまな店を巡りながら、店は人が集まってつながる場だと体感した。ここでも気軽に交流していってほしい。山口県の面白いものを知っていければ」とも。

 営業時間は11時~19時。水曜定休(3月以降は土曜、日曜のみ営業の予定)。

  • はてなブックマークに追加