天気予報

20

13

みん経トピックス

文化センター

山陽小野田に病児保育施設山陽小野田に自宅カフェ

山口・湯田温泉にラーメン店「天下一品」 ホテル松政が運営

  • 0
山口・湯田温泉にラーメン店「天下一品」 ホテル松政が運営

山口・湯田温泉にオープンした「天下一品」

写真を拡大 地図を拡大

 山口・湯田温泉に2月25日、ラーメン店「天下一品」(山口市湯田温泉3、TEL 083-920-5101)がオープンした。

「天下一品」が提供するラーメン

 運営は「ユウベルホテル松政」。これまで同ホテルの土産物店やカラオケ店として利用してきた場所を改装し、同ラーメン店を展開する「ベスト天下一品」(広島市)のフランチャイズとして運営する。

 京都発祥の「天下一品」は、鶏ガラベースのこってりとした独特な味わいが特徴。県内では周南店(周南市)・長府店(下関市)に次ぐ3店目。店内にはカウンター13席とテーブル席20席を設ける。

 これまでの様子について、同ホテル支配人代理の中村崇志さんは「開店から3日間は7~8時間で700杯が売り切れた。予想をはるかに超えた反響があり、連日深夜まで行列ができた」と話す。現在は「混雑する時間帯もある」(中村さん)が、ビジネスマンや学生のほか、座敷席があることから家族連れの来店も多く、深夜帯には「締めの一杯」としての利用が目立つという。

 メニューはスタンダードな「ラーメン」(680円)や「チャーシューメン」(840円)のほか、「野菜ラーメン」「味玉ラーメン」(以上、790円)など11種類のラーメンを提供。スープは「こってり」と「あっさり」、両方をブレンドした「屋台の味」から選べる。

 そのほか、「唐揚げ定食」(940円)や「ギョーザ定食」(920円)なども提供する。

 中村さんは「宿泊客から夜食利用の要望があったことも運営を決めた理由の一つ。天下一品の味わいを湯田温泉で広めていきたい」と話す。

 営業時間は11時~翌1時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

宇部の洋菓子店「ボナペティ」が提供するスイーツプレート(1,000円、ドリンク付き)。秋商品と定番スイーツ、フルーツを盛り合わせる
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング