天気予報

8

3

みん経トピックス

PR

秋吉台で干支の引き継ぎ式厚狭の書店、カフェで売上増

周防灘一望でご来光を 宇部・東岐波「日の山」で初日の出イベント

周防灘一望でご来光を 宇部・東岐波「日の山」で初日の出イベント

今年の元旦に日の山から撮影した初日の出

写真を拡大 地図を拡大

 周防灘を望む宇部・東岐波の「日の山」で1月1日、初日の出イベントが行われる。

250人が参加した昨年のイベントの様子

 「日の山」は東岐波の海岸沿いにある標高146メートルの山。地域活動サークル地域活動サークル「東岐波子ども教室」の大迫雅重さんを中心とする地域ボランティアが主催。1992年から毎年行い、今回で27回目を迎える。

 当日は「焼火(たくひ)神社」の境内を会場に、来場者に甘酒を振る舞い初日の出を待つ。そのほか、福引抽選会や獅子舞の披露なども予定する。日の出時刻は7時19分。会場までは約30分間の登山となる。

 「地元の山を訪れる人をもてなしたい」と大迫さん。これまで多い年には800人が参加。雪や雨の年でも100人程度が集まり、今年の元旦には若者を中心に250人が訪れたという。

 「地元の方や遠方から帰省した方などが参加し、毎年参加する方もいらっしゃる。和気あいあいとした雰囲気が地元ならでは。日の山は何と言っても景色がいいことが自慢。天気がいいと対岸の国東半島も望める。初日の出を見て、すがすがしい気持ちになってもらえれば」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は6時~8時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「家庭で作るには面倒な揚げ物は、喜ばれるはず」とフライヤーを導入した同店。主力メニューを「鶏のからあげ定食」(700円)とし、今後もメニューの拡充を目指す。店主・中谷咲良さんは、縁のある地元農家から安価で仕入れた米や野菜などを使い、「できるだけ野菜が食べられて、体にやさしいメニューを用意したい」と意欲を話す
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング