買う 学ぶ・知る

宇部に花びん専門店×料理教室「ラピスラズリ」 雑貨店から刷新、マクロビも

「心が少し豊かになる空間やものを提供していきたい」と話す西田有希さん(左)と母の高子さん

「心が少し豊かになる空間やものを提供していきたい」と話す西田有希さん(左)と母の高子さん

  •  

 花びん専門店×料理教室「Lapislazuli(ラピスラズリ)」(TEL 0836-39-9727)が9月6日、宇部市東岐波にオープンした。

シンプルな花びんを約50点そろえる

 店主の西田有希さんは、5年ほど前にマクロビオティック料理をベースにした料理教室を開講。受講生らの要望を受けて小物やハンドメード品などを取り扱う雑貨店を昨年7月にオープンしたが、「より特化して世界観を深めたい」とコンセプトを変更したという。

[広告]

 西田さんは「花びんの販売と料理教室は、趣向が違うように思われるかもしれないが、飾ることや食べることで心を豊かにするものを提供したい」と話す。西田さんの母の高子さんもサポートし、花びん専門店は水曜・木曜のみの週2日営業とし、料理教室は毎月2回開催する。

 店舗面積は約11坪。販売スペースとテーブル席6席を設ける。豊かな自然に囲まれた立地を生かし、「ナチュラル」をテーマに木の温かみを前面に出す。

 取り扱う花びんは、透明でシンプルなデザインの一輪挿しや水に花を浮かべる器、ドライフラワーを飾るものなどを中心に約50点。中心価格は2,000円前後。ポストカードやアクセサリーもそろえる。

 料理教室では、マクロビオティック料理を主軸に地元産食材を使うほか、「体に優しく自然治癒力が高まるような素材」を使い、季節に合わせた食事やスイーツを紹介するという。

 西田さんは「将来的にはこの空間を生かしてカフェ営業もしたい。日常を離れてゆっくりと癒やされるような店にしていきたい」と話す。

 営業時間は12時~17時。

ピックアップ

ピックアップ