3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

山陽小野田「竜王山公園」が閉鎖へ 臨時休校で来園者増も感染拡大防止で

親子連れでにぎわっていた「竜王山公園オートキャンプ場」

親子連れでにぎわっていた「竜王山公園オートキャンプ場」

  • 123

  •  

 山陽小野田市の「竜王山公園オートキャンプ場」(TEL 0836-89-0055)が4月8日から、新型コロナウイルス感染拡大防止のために閉鎖された。

同園で遊ぶ子どもたち

 2月から休日の来園者数が増え始め、3月に入ってからは連日多くの来園者でにぎわっていた同園。4月最初の週末には1000人を超える来園者が訪れ、小さな子ども連れの親子や、散歩やデイキャンプを楽しむグループなどが訪れていた。

[広告]

 同キャンプ場スタッフは「例年はオフシーズンだが、近隣の小・中学校が臨時休校になったことや、さまざまな公共施設が閉館となったこともあり、子ども連れの多くの方が来園していた」と話す。

 感染防止対策として、キャンプセンターの受付窓口で手作りマスク(280~500円)の販売や園内各施設に手洗いせっけんの設置などの措置を取っていたが、山口県内で感染者が発生していることや東京都などを対象に緊急事態宣言が発令されたことなどの状況を踏まえ、利用休止を決めた。

 閉鎖期間は5月10日まで。

Stay at Home