山口のクラフトギャラリーで「ガラスのお雛様展」-作家10人が出展

シンプルなタイプのおひなさまのガラスオブジェ

シンプルなタイプのおひなさまのガラスオブジェ

  • 0

  •  

 山口・大内御堀のクラフトギャラリー「nagomi style(なごみスタイル)」(山口市大内御堀、TEL 083-923-5533)で1月16日より、「ガラスのお雛様展09」が開催されている。

 同展では、お雛様をイメージしたガラスオブジェ約100点を展示即売している。金箔を使用したり、胴体部分が花の模様になっていたり、ストライプ模様が入っていたりと、10人のガラス作家による思い思いのおひなさまを展示。中には、一輪ざしや香水瓶として使えるものも。価格帯は6,000円~18,000円。

[広告]

 出展作家は、尾形かなみさん(神奈川県)、小柳津周子さん(富山県)、金津沙矢香さん(富山県)、小出希さん(京都府)、小林俊和さん(富山県)、小林裕之さん(京都府)、田井将博さん(香川県)、徳永隆治さん(山口県)、南佳織さん(富山県)、増田ひで子さん(広島県)。

 同ギャラリーの伊藤美穂さんは「身近なおひなさまをモチーフにガラスの魅力に触れてもらえれば」と話す。

 営業時間は10時~18時。2月10日まで。(©マルニ)

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース