山口・泉町に鉄板ステーキ店-客の目の前でシェフがパフォーマンス

ステーキは一口大にカットされ、ステーキソースとゆずポン酢で食べる

ステーキは一口大にカットされ、ステーキソースとゆずポン酢で食べる

  • 0

  •  

 山口・泉町の「ボウリングの森」に12月29日、鉄板ステーキ店「Tora's(トラズ)」(山口市泉町、TEL 083-922-3129)がオープンした。

 席数は30席で、すべての席に鉄板を設置する。シェフがお客の目の前でパフォーマンスを交えながら、野菜、肉、パンを次々と焼いていくのが特徴。野菜を素早く切ったり、スパイスの容器を回転させたり、パンを空中回転させたりと、利用客の目を楽しませるのが特徴。

[広告]

 メニューは、ステーキにスープ、サラダ、野菜の鉄板焼、パン、ドリンクがセットになったコースのみで、「テンダーロインコース」(ランチ=1,200円、ディナー=2,400円)、「サーロインコース」(ランチ=1,200円、ディナー=2,300円)、「黒毛和牛コース」(ランチ=3,500円、ディナー=5,000円)。「テンダーロイン(100グラム)」(1,100円)、「黒毛和牛サーロイン(100グラム)」(2,500円)など。肉の追加も可能。

 同店の店長は「パフォーマンスはもちろん、焼きたてを次々と出すおいしさを味わってもらえれば。今はコースのみだが、単品もメニューに加えていく予定」と話す。

 営業時間は11時~15時、17時~22時ごろ(ラストオーダー)。(©マルニ)

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース