見る・遊ぶ

宇部・新天町商店街で「にゃんにゃん展」-猫モチーフに3店が共同企画

ART BOX CANで展示即売するネコをモチーフにした作品

ART BOX CANで展示即売するネコをモチーフにした作品

  •  

 宇部・新天町アーケード内の3店舗で4月11日、猫をテーマにした「にゃんにゃん展」が始まった。

かわいらしい「にゃんにゃん」雑貨が並ぶ

 同アーケード内商店街では、店で飼っている猫が店頭で自由に遊ぶ姿が度々見られることから猫にスポットを当てて実施。画廊「ART BOX CAN」とアパレルショップ「Ajaib(アジャイブ)」、雑貨店「Liaison(リエゾン)」の3店舗が期間中、初の合同イベントとして猫に関連するアイテムを展開する。

[広告]

 ART BOX CANでは県内在住の作家を中心に、長崎や石川、群馬など約10人の作家が手作りする猫のイラストの器や箸置きなどの食器類を中心に販売。置物や時計、ストラップなど約200点をそろえる。

 アジャイブでは、特設コーナーを設けてニットやトートバッグ、市内在住のアーティスト・samasaya さんの絵画など約20点を用意。今月中旬にはTシャツもそろえる。リエゾンでは前倒して今月8日からアートフレームやポストカード、手拭い、猫型のトレーなど、ポップでかわいらしい表情をした猫の雑貨をそろえる。価格帯は162円~3,990円。

 「ここでは猫はとても身近に感じるもの。猫は多くの人が好むと思うので、キーワードにすることで商店街に人が集まれば。猫好きにはたまらないイベント。愛くるしい表情のアイテムで癒やされてもらえれば」とART BOX CANの福永洋子さん。

 リエゾンの作花紀博さんは「店先にアイテムを並べて、通りがかりの方にも見てもらえるようにした。店内でも雑貨を見てもらえればと相乗効果に期待している」と話す。アジャイブの小川修二さんは「当店に来たことのない方も、当イベントをきっかけに気軽に来店してもらえれば」と呼び掛ける。

 3店舗の営業時間は11時~19時(ART BOX CAN は10時~)。水曜定休。今月29日まで。