食べる

宇部・新天町のうどん店が刷新-「タイ風カレーうどん」売りに

看板メニューの「タイ風カレーうどん」

看板メニューの「タイ風カレーうどん」

  •  
  •  

 宇部・新天町のうどん店「縁(えん)」(宇部市新天町2、TEL 0836-33-7880)が2月23日、屋号を「創作麺 えん」に変更しリニューアルオープンした。

タイ風に仕上げた「カレーライス」

 2013年7月にオープンし、県産食材を積極的に使用する「やまぐち食彩店」に認定された同店。牛肉などを入れたうどんに辛み調味料・ヤンニンを入れたオリジナルメニュー「ヤンニンうどん」(650円)を前面に営業してきた。

[広告]

 今回のリニューアルは「変化を付けるため」で、昨年12月末に一度閉店。リニューアル後は「タイ風カレーうどん」(650円)を新たな看板メニューにする。

 同メニューはこれまで提供してきた「カレーうどん」を改良したもので、県産の「長州どり」を煮込んだカレーに和風だしとタイ料理に使う調味料を加え「タイ風」として完成させた。青唐辛子やマッサマンなどの4種類の調味料(10円)も追加できる。

 「これまで一般的な味わいだったカレーに着目して約2カ月間試行錯誤を重ねた」と店主の村中ひとみさん。「女性にも好んでもらえるような味わいに仕上げた」とも。麺は平たいきし麺、細麺、丸細麺から選ぶことができるほか、同じカレーで「カレーライス」(600円)も提供する。

 麺メニューでは「かやくうどん」(350円)も用意。「和牛」(200円)や「半熟卵」「きつね」「ゆず」(以上50円)など7種類のトッピングを用意し、好みの組み合わせで注文し、「肉うどん」や「きつねうどん」として提供する。

 「その日の気分に合わせて選んでもらえるので、お好みでオリジナリティーのあるうどんを提供できるようになった。心機一転、頑張っていきたい」と村中さん。

 営業時間は11時30分~15時、17時30分~20時30分。

  • はてなブックマークに追加