見る・遊ぶ

宇部で「サイクリング×ポイントラリー」イベント 地元スイーツの「おもてなし」も

「サイクルポイントラリー」への参加を呼び掛ける、宇部市文化・スポーツ推進課の大橋さん

「サイクルポイントラリー」への参加を呼び掛ける、宇部市文化・スポーツ推進課の大橋さん

  •  

 宇部市内を自転車で巡るポイントラリーイベント「サイクルポイントラリー」が11月18日、開催される。

 サイクリングとポイントラリーを融合させて行うゲームイベント。専用のスマホアプリを使いながら、宇部市内を中心に設定した145カ所の「ログスポット」を巡りポイントを取得し、制限時間内に獲得したポイント数を競う。

[広告]

 当日は、山口宇部空港を出発着に山口市や山陽小野田市などの近隣市にも範囲を広げて実施。スポットは、道の駅や公園、地元商店などで各自の自転車を持参して参加する。制限時間は6時間。「シングルの部」「グループの部」「ファミリーの部」「U23シングルの部」「U23グループの部」の5部門で行う。

 スポットになっている洋菓子店では「おもてなし」として、スイーツの無料提供が受けられるほか、焼き肉店やカフェなどではメニューを割引提供し、「ボーナスポイント」が付くサービスも行う。優勝者には地元産品や食事券などを贈呈する。

 イベントを主催する宇部市文化・スポーツ振興課の荒武則弘さんは「出発着地点から離れるほど獲得ポイントは高いが、戻ってくるのが大変。近距離のスポットをたくさん巡っても優勝を狙える。それぞれの事前の作戦が重要になる」と話す。

 「地元の魅力再発見や消費喚起など、イベントを通して相互的に働き掛けていきたい。地元を十分に楽しんでもらえる一日になるはず。乗り慣れているライダーの方はもちろん、親子での参加もママチャリでの参加も可能なので、幅広い方に参加していただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は9時~15時。参加には事前の申し込みが必要。問い合わせは、宇部市文化・スポーツ振興課(TEL 0836-34-8614)まで。