食べる

山口・小鯖にメロンパン専門店「メロンドゥメロン」 焼き立て提供、行列も

「メロンドゥメロン」の三浦悠佑店長

「メロンドゥメロン」の三浦悠佑店長

  •  
  •  

 山口・小鯖にメロンパン専門店「Melon de melon(メロンドゥメロン)」(山口市下小鯖、TEL 083-927-1300)が10月25日、オープンした。

「ショコラ」や「いちご」のメロンパン

 山口市と防府市をつなぐ国道262号線沿いで王冠とメロンパンの看板がひときわ目を引く同店。全国で50店舗以上を展開するサンライズ(東京都中央区)のフランチャイジーとして、美登利(練馬区)が運営。山口県内では「徳山店」と「岩国店」に次ぐ3店目となる。

[広告]

 約10坪の店内には、常時焼き立てのメロンパンが並ぶ。提供するのは、1番人気の「プレーンメロンパン」(190円)をはじめ、「いちご」、「ショコラ」「キャラメル」のメロンパン(以上210円)がメイン。そのほか、「アップルパイ」(280円)や「クロワッサン」(180円)、メロパンで作る「ラスク」(200円)も人気だという。

 オープンからこれまでについて三浦悠佑店長は「1時間近くの待ちになるほどの行列ができ、予想以上の反響。ようやく落ち着いてきたが、今でも週末は10組以上の行列ができる。近隣を始め、宇部市など市外からの来店も多い」と話す。

 「今月からメニューを増やし、『チョコバナナ』『アーモンドクランチ』なども登場する。手土産としての利用も見据えていきたい。こだわりの味わいを楽しんでもらえれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加