食べる

宇部に肉まん・ギョーザ専門店「エクスプローア」 天津出身店主が手作り

「エクスプローア」が提供する手作りの肉まんなど

「エクスプローア」が提供する手作りの肉まんなど

  •  
  •  

 宇部・厚南の幹線道路沿いに12月17日、肉まん・ギョーザ専門店「explore(エクスプローア)」(宇部市中野開作、TEL 080-9139-6777)がオープンした。

ボリューム感が売りの「肉まん」

 店主は中国・天津出身の清田ちゅんさん。日本の文化や「おもてなしの心」が好きで約20年前に留学で来日し、これまで通訳の仕事やIT関連会社に勤務してきたが、「自分の店を持ちたい」という思いをかなえて出店した。

[広告]

 カウンター8席、テーブル席8席。カフェ風に白とブラウンの色合いで柔らかい雰囲気にした店内で、「幼いころ自分が食べていた料理で、今では子どもに手作りしている」という本場の家庭の味を提供。ランチタイムに営業し、テークアウトにも対応する。

 看板メニューの「肉まん」(200円)は、毎朝当日分の皮を手作りする。このほか、「焼きギョーザ」(5個400円)、「ジャージャン麺」(500円)、「水餃子」、日替わりの「お粥」(以上400円)、焼き小籠包風の「生煎饅頭(せいせんまんじゅう)」(4個400円)など約10種類を提供する。

 清田さんは「料理をするのが好きで、私の作る食事で喜んでもらえることがやりがい。健康を考えて、それぞれの料理にたくさん野菜を入れる。中国では朝ごはんで食べるお粥は、体を温めながら栄養をとることができる」と話す。

 「穏やかな雰囲気で落ち着いて気楽に過ごしてもらえる場所にしていきたい。日々ドキドキしながら営業しているが、明るく笑顔で体に優しいものを提供できれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~14時。土曜定休。