見る・遊ぶ

美祢でレンタル原付観光事業「乗旅」 市内店舗や観光地で特典も

「原付に乗って秋吉台の景色と風を感じてほしい」と話す松田さん

「原付に乗って秋吉台の景色と風を感じてほしい」と話す松田さん

  • 8

  •  

 美祢市のゲストハウス「TRIP BASE COCONEEL」(秋芳町秋吉、TEL 090-5263-1017)が11月1日、観光用レンタル原付自転車の貸し出し事業「乗旅AKIYOSHIDAI (のりたび あきよしだい)」を始めた。

夏みかん色が鮮やかな原付自転車

 「乗旅」は、昨年11月に萩市でスタートした企画。萩で企画したバイク店「バイクハウスオータニ」の大谷敦彦さんからの提案で、COCONEELを拠点にした美祢市での乗旅実現に至った。

[広告]

 COCONEELオーナーの松田寛之さんは「原付で秋吉台を走ると、肌で風を感じられてとても気持ちが良い。COCONEELに宿泊に来られるお客さまは公共交通機関を利用して来られる方も多いので、秋吉台や美祢市街地まで移動する手段がない。県内外から来られたお客さまに乗旅を活用してもらうことで、美祢市の自然を感じながら観光を楽しんでもらえたら」と話す。

 レンタル原付で観光すると、市内の飲食店や雑貨店など17カ所で割引などの特典が受けられる。秋芳洞・景清洞・大正洞は入洞料がいずれも100円割引になるほか、美東町の温泉「天宿の杜 桂月」では入浴料が200円割引、サファリランド内のレストランでは食事代が10%割引になるなど、観光客にとってうれしい特典を用意する。

 レンタル料金は2時間2,400円~。完全予約制で最大10人まで同時にレンタル可能。オプションでビーコムをレンタルすると、グループで会話をしながらツーリングすることができたり、スマートフォンと連携して音楽を楽しんだりすることもできる。

 松田さんは「原付はバイクと違って操作も簡単で車体も軽い。狭い道でもスイスイ走れるので、原付に乗ったことがない人も気軽に利用してみてほしい」と話す。

 マップには特典が受けられる店のほか、お薦めの撮影スポットも掲載。インスタグラムでのフォトコンテストも行っている。「秋吉台の東展望台から見える夕日がお薦め。1日の締めくくりに夕日を見てCOCONEELに戻ってきてもらえたら」と松田さん。

 予約受付・問い合わせはTRIP BASE COCONEELのホームページと電話(TEL 090-5263-1017)、予約サイト「アソビュー」で受け付ける。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース