買う

宇部市が「プレミアム付商品券」発行へ 30%のプレミアム、地域経済を支援

「地域の消費促進を促したい」と同事務局の森雄輝さん

「地域の消費促進を促したい」と同事務局の森雄輝さん

  • 1

  •  

 宇部市が現在、「宇部市プレミアム付商品券」の購入申し込みを受け付けている。

ウェブサイトでは利用可能な参加店舗を公開している

[広告]

 新型コロナで売り上げが減少した市内店舗を支援し、買い物の需要喚起を図ることを目的に発行する。1セット(1,000円券が13枚)を1万円で販売。1万3,000円分の買い物ができる「プレミアム感」を目玉にする。

 発行数は7万セット。紙版を6万セット、デジタル版を1万セット用意し、1人当たりどちらか2セットまで購入できる。宇部市民を対象に、6月18日まで購入予約の申し込みを受け付ける。申込者が多数の場合は抽選。

 5月26日から購入申し込みの受け付けをスタート。好調な滑り出しを見せて現在は約2万セットの申し込みがあるという。

 宇部市商工振興課の大橋さんは「街に以前のような活気がなく、消費が落ちているのは一目瞭然。参加登録店舗となるには新型コロナ感染防止対策が条件。市民の方に積極的に利用してもらい、地域経済が少しでも元気になるようにしたい」と話す。

 商品券は、市内の参加登録店舗で利用でき、6月4日時点で飲食業や小売業など約400店舗からの参加申し込みが寄せられているという。参加店舗の募集は随時受け付け、最終的に1000店舗の登録を目指すという。

 大橋さんは「参加店舗は業種を問わずに日々増えているが、もっと多くの店舗に参加してもらいたい。市民の方にとっても事業者の方にとっても、知らないともったいない大変お得な企画。市内の店舗をみんなで応援するような気持ちでぜひ多くの人に利用してもらいたい」と呼び掛ける。

 商品券の利用期間は7月10日~12月10日。利用可能店舗はウェブサイトで公開している。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース