食べる

山陽小野田・日の出に「ライフズカフェ」-地元野菜で「体に優しい」テーマに

「体に優しいものを提供していきたい」と店主の山根さん

「体に優しいものを提供していきたい」と店主の山根さん

  •  
  •  

 山陽小野田・日の出に1月14日、カフェ「LIFE's CAFE(ライフズカフェ)」(山陽小野田市日の出2、TEL 0836-39-8765)がオープンした。

ピザかパスタを選べる「ランチセット」

 店舗面積は約15坪。席数は、カウンター4席、テーブル席20席。店内は木目調を使いナチュラルな雰囲気に仕上げた。テーマは「体に優しい」「オーガニック」。女性をターゲットに、無農薬にこだわった旬の野菜を中心にパスタとピザ、手作りのスイーツを提供する。

[広告]

 野菜は宇部・小野の契約農家、魚は宇部で水揚げされるものを仕入れるなど地元の食材を使う。ピザは九州産の小麦を使い店主の山根一貴さんが手作りする。「同じ食べるなら、体に良いものを食べてもらいたいので食材にはこだわった」と山根さん。

 11時までは、サラダやキッシュ、デニッシュ生地のポップオーバーなどが付く日替わりのモーニングメニュー(680円)を提供。15時までのランチタイムには、メーンをピザかパスタから選べる「ランチセット」(1,280円)をメーンに提供する。

 15時からは「ミニピザセット」(600円)や「お豆腐ティラミス」(350円)、「豆腐クリームのパンナコッタ」(350円)や「カリとろっフレンチトースト」(550円)などを用意。オーガニックにこだわったコーヒーや豆茶なども提供する(450円)。

 山根さんは、地元飲食店の店長などを経験後、1年間の準備期間を経て今回の出店にこぎ着けた。「店名にあるように、生活の一部のように当店を使ってもらいたい。ゆっくりとリラックスできるような料理と空間を提供していきたい」とほほ笑む。

 「パソコンを持ち込んで作業もできるようにカウンターにはコンセントを付けた。予約営業のディナータイムには、貸し切りや店内の装飾など、お客さまの要望にも応えていきたい」とも。

 営業時間は9時~18時。

  • はてなブックマークに追加