宇部・あすとぴあに「ぐうですカフェ&フーズ」 地元素材で就労支援カフェ

広々とした「ぐうですカフェ&フーズ」の店内

広々とした「ぐうですカフェ&フーズ」の店内

  • 0

  •  

 宇部・あすとぴあに6月5日、カフェ「ぐうですCafe & Foods」(宇部市あすとぴあ3、TEL 0836-39-9033)がオープンした。

障がいを持つ利用者がデザインしたグッズも

 「自然とふれあい」をコンセプトにした同カフェは、障がい者の就労支援を行うNPO法人「ぐうですぐう」(西岐波)が運営。ジェラートなどを製造する工場として昨春に完成した同所にカフェスペースを設け、西岐波で営業していたレストランを移転して開いた。

[広告]

 店舗面積は約40坪。席数はカウンター9席、テーブル16席。モットーは「安全安心」。無農薬で地元生産者が作る素材を中心としたメニューを提供し、同施設を利用する障がい者もサービスに当たる。

 提供するのは、スープやサラダなどが付く「厳選国産牛・和牛100%ハンバーグ」(1,300円)や「野菜たっぷりキッシュ」(1,100円)、「フレンチトースト・プレート」(650円)、「自家製パンのサンドウィッチプレート」(650円)、ジェラート(350円~)、「洋ナシとベリーのケーキ」(350円)など14種類。

 自家製のハチミツを使った「ブルーベリーサワー」や地元のフレッシュハーブを使った「ハーブティー」、「カプチーノ」(以上400円)、「エスプレッソ」(350円)など15種類のドリンクも提供する。店内には、障がいを持つ同施設の利用者が考案したデザインのバッグやTシャツなどの販売コーナーも設け、活動発表の場として展開する。

 「当施設が運営するときわ公園内のカフェも、多くの方に利用いただけている。ここも地域の方々に知っていただきながら、障がい者と交流できる場としてそれぞれのシーンで利用してもらえれば」と同施設事務長の谷淳也さん。「テークアウトも可能なので気軽に寄ってもらえれば」とも。

 営業時間は10時~18時(日曜・祝日は17時まで)。火曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース