学ぶ・知る

宇部で「ライティング講座」 敏腕編集長講師に迎え「ネタの見つけ方、書く技術」学ぶ

「品川経済新聞」編集長の宮脇淳(あつし)さん

「品川経済新聞」編集長の宮脇淳(あつし)さん

  •  
  •  

 セミナー「ライティング&メディア活用講座」が11月2日、「うべスタートアップ」(宇部市中央町3)で行われる。主催は山口宇部経済新聞(以下、宇部経)。

 当日は、編集プロダクション「ノオト」(東京都品川区)の代表で「品川経済新聞」編集長の宮脇淳(あつし)さんを講師に招き、話題の見つけ方や視点の持ち方、ライティングに関する知識を中心に学ぶ。

[広告]

 対象は、文章を書くことを学びたい人や、空き時間を利用してライターをしてみたい人など。主婦や学生、現在別の仕事をしている人も参加可。

 セミナーでは、ウェブニュース記事のライティングが学べるほか、地域ニュースを知ることで自社製品がメディアに取り上げられるためのきっかけや「メディアはどういった事柄をニュースにしたがっているのか」など、メディアリレーションズを知ることができる。

 田辺久豊宇部経編集長は「身近なことからニュースや話題を見つけ出す『ネタの見つけ方』や、読みやすい文章を書くための『書く技術』、目を引くタイトルを付ける『タイトル付け』などが学べる内容。地元のネタを発信したい人に参加してもらい、宇部経を一緒に盛り上げてもらいたい」と話す。

 開催時間は13時30分~17時30分。参加無料。定員は15人(要事前申し込み)。

  • はてなブックマークに追加