食べる

宇部に食堂「きちまるキッチン」 移転で店名変更、店主「日常使いできる店に」

宇部に移転した食堂「きちまるキッチン」

宇部に移転した食堂「きちまるキッチン」

  • 25

  •  

 宇部・厚南に食堂「きちまるキッチン」(宇部市黒石北3、TEL 0836-39-0563)が移転オープンして3カ月がたった。

1番人気の定食メニュー

 2018(平成30)年6月から宇部・笹山町で営業してきた「きちまる食堂」が昨年10月末で営業を終え、1月19日に移転。場所はラーメン店「らーめん食堂 ろくの家(や)宇部厚南店」跡。店舗面積は以前の2倍となる約45坪に拡大。席数はカウンター12席、テーブル42席。

[広告]

 店主によると今回の移転理由は「よりメニューを充実させるため」で、「前店舗では厨房(ちゅうぼう)も狭く、置ける機械なども限られていた。設備を整えてメニューを増やし、地域の方に日常使いができる店として、毎日利用してもらえるような食事を提供していければ」と話す。

 提供するメニューは、一番人気という「から揚げ&チキン南蛮定食」(880円)、「ハンバーグ定食」(1,078円)、「トマトチキンカレー」(924円)、「さけフライ定食」(990円)、数量限定の「ローストンカツ定食」(1,155円)など。入荷日限定の「ぶり刺身」(858円)や「国産牛もつすき鍋定食」(1,518円)も用意する。

 移転後からは「揚げ鶏丼」(462円)などの丼もの、ラーメンやうどんの麺メニューなども新たに増やした。限定10食というラーメンは、自家製の「塩ラーメン」や「醤油とんこつラーメン」(以上902円)の2種類を提供するほか、3種類のお子さまメニューも用意。

 アルコール類はこれまでビールだけの提供だったが、ビール、ハイボール、レモンサワー、日本酒や焼酎などをそろえる。

 「告知せずに移転したが、親子連れやビジネスマン、年配の方など幅広くお越しいただき、リピーターも多い。オープンから1、2カ月は予想以上の反響でメニューを限定して営業していたが、少しずつメニューを増やしていけるようになった。今後も幅広く充実させていきたい」と店主。

 営業時間は、11時~14時30分、17時~21時30分(土曜・日曜・祝は11時~21時30分)。水曜定休。一部のメニューはテークアウトにも対応する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース