食べる

宇部・東岐波にみそラーメン店「長州屋」 市内2店舗目、座敷席も設置

スタイリッシュにした「長州屋」店内

スタイリッシュにした「長州屋」店内

  •  
  •  

 宇部市東岐波に、ラーメン店「元祖宇部味噌(みそ)ラーメン 長州屋」(TEL 0836-39-7600)がオープンして1カ月がたった。

人気メニューの「特製辛ネギ味噌らぁめん」

 2017(平成29)年に厚南に出店後、2店舗目として国道190号線沿いの宇部興産中央病院そばに2月18日にオープン。運営は「十味堂」(黒石北3)。

[広告]

 店舗面積は約50坪。店内はカウンター8席、テーブル32席で、ファミリー層の利用も見据えて仕切りを設けた座敷席も備える。

 提供するのは、豚骨と鶏白湯(パイタン)スープをベースにこうじを生かしたみそだれで作るラーメンで、みその香りともっちりとした食感の麺が特徴。スタンダードな「長州味噌らぁめん」(700円)を定番にする。

 メニューはそのほか、「特製辛ネギ味噌らぁめん」やホルモンを入れた「とろ旨(うま)ホルモンヌ」(以上1,010円)、自家製チャーシューをのせた「チャーシュー味噌らぁめん」(1,040円)など10種類。「手羽唐揚げ」(3個310円)や「チャーハン」(690円)、「ギョーザ」(3個210円)などサイドメニューも用意する。

 オープンからこれまでの様子について、同社の本間真生社長は「ほぼ告知をせずに開始したが、立地もあるが予想以上の来店と反響を頂いている。夜は約半分がファミリー層。距離が離れているので『厚南店』とも食い合うこともなく、良いスタートが切れた」と話す。

 「3年前から店舗展開を目標に準備をしてきて、ようやく踏み出すことができた。今後も近郊へ出店していきたい」とも。

 営業時間は、11時~15時、17時30分~22時。火曜定休。

SmartNews Awards 2019