フォトフラッシュ

開業100周年を迎えたJR宇部線の約60年前の様子

1月9日に開業から100周年を迎えたJR宇部線は、線路の付け替えなどを経て1952(昭和27)年に現在の形が完成。昭和40年代には、宇部港駅の貨物取扱量日本一となり汽車と電車が同時に走行する様子も見られた。「鉄道展」では100年間の歴史を紹介する。

  •  
  •  

宇部市文化会館(宇部市朝日町8)で8月9日・10日の2日間、JR宇部線をテーマにした企画展「鉄道展」が開催される。

  • はてなブックマークに追加